MUSIC PLANET

【MUSIC PLANET】歌が下手でも歌手になりたい30歳主婦の挑戦①

imoco
imoco
こんにちは!共働き主婦 のimocoです!このブログは「子育て」「家事」「仕事」「趣味」などについて、共働き主婦という立場から気になる情報を調べてまとめた雑記ブログです。しかし、今回は趣向を変えて“私”の挑戦についてまとめてみようと思います。

「私はなぜ音楽をやっているのか?」音楽の道を志している人なら誰しも、そう考えることがあるのではないでしょうか?おそらくそれは、音楽がなくても死なないからです。食べ物がなかったら、住むところがなかったら、医療がなかったら…。世の中、無くなったら困るものが沢山ありますが、音楽はそれに当てはまらないような気がしますよね。

私も、その答えが見つからないまま気が付けば15年もの月日が経っていました。管楽器専攻で音大を卒業した後、一般企業に就職し、現在は一般企業でプロモーションの仕事に携わっています。そんな私ですが、最近「MUSIC PLANET」というオーディションに参加したことをきっかけに、歌をうたい始めました。「いい歳した子持ちの主婦がバカなことをやっているな」という自覚はあるのですが、なぜだかとてもわくわくした日々を送っています。

そこで今回から数回に分けて、30歳“子持ち主婦”兼“会社員”の私の挑戦について記事にまとめてみることにしました。対して面白いことは書けませんが、「音楽の道を志している方」「主婦になってやりたいことを諦めた方」「年齢を理由に何かに挑戦することをためらっている方」などが、“自分もやってみよう”と思うきっかけになれましたら大変うれしく思います。

第一回目の今回は、私が音楽を再開してみようと思った経緯についてまとめてみました。ミュージックプラネットについて気になる方は下記の記事もあわせてお読みいただければと思います。

結婚と出産を経て見失った自分

私の夫は少々モラハラ気質なことろがあります。妊娠前から悩んでいたことではありましたが、夫婦2人で生活しているうちは、なんとか我慢ができていました。しかし、妊娠して悪阻が辛い時、慣れない育児に追われて忙しい時、夫から発せられる心無い一言一言に耐えられなくなり、ついには警察沙汰に発展してしまいました。そして、言い返さなければ暴力を振るわれることもなく、警察に通報する必要もなく、きっと私の我慢が足りないのだろうと自分を責めるようになりました。

しかし、そのように我慢ばかりしていると、自分がなぜ夫と結婚したのか、両親がそろっていることだけが子どもにとっての幸せなのかわからなくなってしまいました。朝は、洗濯をして朝食を作り、洗い物をして娘のおむつを替えたかと思えばもうお昼。また食事を作り、皿洗いや掃除などの一通りの家事をこなし、気が付けば日が暮れて、娘をお風呂に入れて、夕食を作ることの繰り返しの毎日です。

何一つ文句も言わずにやることをやっているのに、夫からは手伝いはおろか労いや感謝の言葉もなく、私のやること一つ一つにダメ出しをされる日々。夜泣きで眠い目を擦りながら作った朝食を、ご飯が固いという理由で食べてもらえなかったときは、本当に泣きそうなほど悲しかったです。これから先、私は母として妻としてしか生きられないのだろうか、奴隷のように家事と仕事に追われて、私の人生のは終わってしまったのだろうかと考えたらとても悲しくなりました。

自分は何のために生まれてきたのか

自分は何のために生まれてきて、なぜ生きていかなければいけないのかわからなくなりました。人生で二度目の消えたいと思った瞬間でした。今までそんなことは考えたことがなかったので自分でも少し驚きました。普通は皆さん、中高生くらいで悩むことではないかと思うのですが、私は恥ずかしながら30にして初めて自分の人生というものを考えました。

そこで、気が付いたのです。人生はとても短いという事に。そして、「人生は一度きり。人目は気にせずやりたいことをやろう。」そう思いました。それから、私は本当にやりたいことは何か考えました。子どもを寝かしつけてから、本を読んだり映画を見たりしながら、初めて自分の人生と正直に向かい合いました。この時に出会った運命の3冊を下記にまとめてあります。よかったら読んでみてください。

思えば、私は世間体ばかり気にしていたように思います。何かやり残したことがあるような気がして、ずっと頭の片隅には音楽に対する未練があったのですが、見て見ぬふりをして、大学を卒業してからは一般企業に就職し、これが現実的な生き方なんだと自分に言い聞かせているようなところがありました。

しかし、ふと思ったのです。社会人になったら音楽を諦めなければならないというのは、私の思い込みで両立する方法があるのではないかと。

長くなるので今回はここまで

今回は、私が音楽を再開した経緯について書いてみました。もし、何か始めたいことがあるけど、一歩を踏み出す勇気が出ないという方は、上記でおすすめした3冊を是非読んでみてください。自分にも何かできそうな気持ちにさせてくれると思います。次回は、私がやりたかった音楽について書いてみようと思います。次回もお付き合いいただけれたら嬉しいです。

コンビ公式オンラインショップ