育児

股覗きすると妊娠している?赤ちゃんにまつわる面白いジンクス

imoco
imoco
こんにちは!共働き主婦 のimocoです!今日は赤ちゃんの股覗きにまつわるジンクスを紹介します!

赤ちゃんがつかまり立ちができてしばらくした頃、股の間を覗いているのを見たことはありませんか?東北地方では、赤ちゃんが股覗きのポーズをすると、次の子どもを妊娠しているというジンクスがあるらしいのです。

ジンクスではあるのですが、実際にはどうなのか?股覗きする本当の意味はなんなのか?気になったので調べてみました。

赤ちゃんが股覗きをすると妊娠している?

私も10ヶ月になった娘が股覗きをするようになって気になって調べていたのですが、Yahoo知恵袋を見るとこのジンクスについて気になっている方が結構いるようで沢山の質問がありました。

股覗きをすると次の子どもを妊娠しているというジンクスは、東北地方に古くから伝わっているようです。しかも、ただのジンクスと思っていたら実際に妊娠していたという人も結構多くいらっしゃいました!しかし、実際には9ヶ月〜2歳くらいの子どもは皆このポーズをするようです。

このジンクスが広まった背景としては、第一子が股覗きが出来るくらいの年齢になったら手がかからなくなるから次の子どもを作っても大丈夫ということのようですね。

他にも、お母さんの足の間を赤ちゃんが通り抜けたら、次の子どもを妊娠しているというジンクスや、妊婦さんのお腹を触らせてもらうと子どもを授かりやすくなるというジンクスもあるようです。

赤ちゃんはなぜ股覗きをするのか?

赤ちゃんが股覗きをする明確な理由は見つかりませんでしたが、私が思うに、逆さまに見える景色が面白いのではと思っています。おそらく遊んでいるのですね。赤ちゃんが股を覗いているときに、股の間から覗きかえしてみてください。目が合うと声を上げて笑ってくれてとても可愛いですよ。

また、この股を覗くポーズは、ヨガのダウンドッグというポーズに似ているのです。ダウンドッグのポーズには、リラックス、気分転換、ストレス解消、全身の血行促進、姿勢改善、体幹の強化などさまざまな効果があるとか。きっと赤ちゃんにとっても良い運動になっていると思います。

我が家の娘は、この股覗きをしていたと思ったら、突然立ち上がったので、つかまらずに立つ前兆のポーズなのかもしれません。股を覗いているうちに自然と筋力がついて、立てるようになるのだと思います。本当に突然なので、股覗きを始めたら、片時も離さずスマホのカメラを起動しておくことをおすすめします。

赤ちゃんが立てるようになったら

赤ちゃんは昨日できなかったことが、今日突然できるようになったりするので驚きますよね。寝返りしたときも、ハイハイを始めた時も嬉しかったのですが、立った時は「遂にこの時が!」という喜びがありました。

他の方のブログにも書いてあったのですが、股覗きのポーズは立ち上がる前兆かもしれません。立ち上がったばかりは、不安定で転びやすいのです。ヘッドガードやフロアマットを準備して安全なお部屋を作ってあげてください。

これからも、赤ちゃんにまつわる面白いジンクスを見つけたら調べてまとめていこうと思います。

コンビ公式オンラインショップ